2021年 1学期 2学期 3学期
2020年 1学期 2学期 3学期

9月22日(水)今日の「オンライン授業」

学校では、子どもたちそれぞれの発達の段階に応じて、「情報モラル教育」を行い、人を傷つけたり、きまりを守らないことは決してしないように指導をしています。例えば、画面に映る友だちの顔や背景の様子を、勝手に写真に撮ったりすることは、やってはいけないことです。このように、これからも情報セキュリティーの指導や、ご家庭での理解を得ながら、ICTに関わる様々な取組を進めていきます。どうぞご理解とご支援をお願いいたします。

9月22日(水)2年国語「どうぶつ園のじゅうい」
~京都市動物園との遠隔オンライン授業~

国語科説明文の学習で、「動物園の獣医さんの仕事」について学んでいます。そこで、動物園についての興味や関心をより高めるために、「京都市動物園」と2年生の各教室をオンライン中継で結んで学習を深めました。今、京都市動物園で飼育されている動物の様子について、飼育員さんや獣医さんから、わかりやすく説明をしていただきました。子どもたちからの質問にも、獣医さんが丁寧に答えてくださいました。
今日の学習が、国語科の説明文を、より深く読み込んでいくことにつながっていくことを期待しています。

9月22日(水)「第2回環境ボランティア」

今日は、環境ボランティアの活動日でした。11名の方々が、体育館入口付近の坂、のびっこの建物の周り、くすのきの池、駐車場の溝、運動場側道などに分かれて、草刈りや掃除をしてくださいました。大きな枝や幹を中心に刈り取っていただいたので、校庭が大変すっきりと美しくなりました。今回の作業で切っていただいた紅葉の枝を、玄関前に飾らせてもらっています。子どもたちや学校のために、本当にありがとうございました。
次回の活動は、10/28(木)9:00~の予定をしております。もし、ご都合がつく方がおられましたら、どなたでもお待ちしております。

9月21日(火)今日の「オンライン授業」

子どもたちも教職員もずいぶん慣れてきた「オンライン授業」。家で、タブレットPCやゲーム機の画面を見る時間が増えれば、視力が悪くならないかと不安な部分もあるのではないかと思います。日本眼科医会の助言によりますと、視力の低下を防ぐためには、①画面との距離を30cm以上離す。②30分に1回ぐらいは、20秒程度遠くを見て目を休める。ことなどを提言されています。視力の低下にも気を付けて、上手に活用していきましょう。

9月21日(火)1年算数「3つのかずのけいさん」

おはじきなどの具体物を使って、取り組んでいます。この単元の学習は、答えを出すまでに2回計算が必要となる初めての学習です。また、文章を理解し、そこから立式するという読解力の基礎となる学習でもあります。学習内容をしっかり理解させるとともに、自信を持って発表することや、問題を実生活と結びつけて考えることができるように、しっかりと学んでいるところです。

9月17日(金)今日の「オンライン授業」

「オンライン授業」を続けることで、よさも楽しさもわかってきました。一方、「オンライン授業」ならではの難しさや課題もわかってきました。いずれも、今回の緊急事態宣言下で、チャレンジしたからこそ分かったことだと思っています。今後も、予期しない様々な変化に、柔軟な好奇心を持って対応できる力を子どもたちに身につけさせるよう挑戦していきます。

9月17日(金)5年書写「毛筆」

一人ひとりが読みやすく、勢いのある文字を書くために、「めあて」をはっきりと持って取り組んでいます。教室には、一文字一文字に集中して作品を仕上げようとする空気が広がっていました。

9月16日(木)「交通安全横断旗」をいただきました

本日、「トヨタカローラ滋賀」様より、本校に「交通安全横断旗」を20本いただきました。校外で活動する時などに、有効に使わせていただきます。交通安全意識の向上のために、温かいお志をいただき、本当にありがとうございます。

9月16日(木)今日の「オンライン授業」

「午後のオンライン授業」の良さは、学習で困ったことがあれば、次の日に学校へ登校してきた時に担任に相談して、すぐに解決できるところです。「オンライン授業」の後、もう少し聞いてみたいと思ったところや質問などを、今日も担任の先生に相談にきている子どもたちがいました。

9月16日(木)1年音楽「どんぐりさんのおうち」

緊急事態宣言が発令中であり、コロナ感染防止のため、音楽科の授業では合唱したり、鍵盤ハーモニカを吹いたりすることができません。そこで、タブレットPCにキーボードのアプリをダウンロードして、ディスプレイをタッチする方法で学習しています。歌を歌うことはできませんが、音楽を聴きながら手拍子でリズムをとって楽しんでいます。コロナ禍で、「できないこと」もありますが、「新しくできること」を生み出して、教育活動を進めています。

9月15日(水)今日の「オンライン授業」

本校では、これまですべての「オンライン授業」は、教師が行う授業をライブ配信する形の双方向型の授業を行っています。実際の教室での授業に感覚が近く、ライブで学校の教室から配信しているため臨場感があります。一方、ライブで配信しているため、画面が暗くなったり、音が聞こえにくくなるなどのトラブルでお困りのこともあると思います。「オンライン授業」のことで、お困りのことや心配な点がありましたら、遠慮なく学校までご相談ください。

9月15日(水)2年算数「三角形と四角形」

今回の「オンライン授業」を通して、よりたくさんタブレットPCに触れる機会ができたので、授業の中でも、よりスムーズに使うことができています。お互いの考えを交流したり、学習内容が子どもたちに視覚的に伝わったりすることで、「分かった」「できた」と感じられる授業を展開しています。

9月14日(火)今日の「オンライン授業」

オンライン授業を行う時には、子どもたちの活動時間をきちんと確保するために、できる限り指示をすっきりと行い、シンプルに伝えることが大切であることがわかってきました。家で授業を受けている子どもたちが、教材と向き合ったり、自分と真剣に向き合ったりしながら、楽しさや苦労を感じていることも伝わってきます。子どもたちが「やってみたい。」「考えてみたい。」と思うような課題となるように、工夫を続けていきます。

9月14日(火)5年くすのき「お米をつくろう」

5年生が春に植えた苗が生長し、実をつけました。緊急事態宣言が出ていなければ、5年生のみんなで「稲刈り」を行う予定をしていましたが、残念ながら現在、校外での学習は中止していますので、お世話になっている鈎さんが「稲刈り」をしてくださいました。写真は、今、5年生の教室前廊下に展示してある稲です。「稲刈り」の様子は、5年生の先生方が現地に行って録画をしましたので、教室で録画を見ながら学習を進めていきましょう。

9月14日(火)6年図工「お話の絵」

お話を絵にするコンクールの課題図書「よんひゃくまんさいのびわこさん」のお話を読んで、描きたいものを丁寧に表しています。400万年前に伊賀付近で生まれ、移動をくり返して今の場所に落ち着いたびわこの生い立ち。詩のような言葉と、雄大な景色を想像しながら、作品づくりに取り組んでいます。

9月13日(月)今日の「オンライン授業」
~双方向の授業をめざして~

午後の「オンライン授業」も第3週目になりました。「オンライン授業」が、子どもたちへの説明ばかりの授業にならないように、どの学年でも、子どもたちとの対話や、自分で調べて学ぶ時間、自分でじっくりと練習したり考えたりする時間等を設けています。今日の授業の中でも、学年や学習内容に応じて、自分の意見を発言している子どもたちの声が聞こえたり、教師からの呼びかけに応える様子が画面に映ったりするなど、子どもたちと双方向につながる授業が行われていました。

9月13日(月)4年体育「ソーラン節をおどろう」

10/23に予定されている「城リンピック」に向けて、感染対策を徹底しながら、学級ごとに体育科の学習を行っています。写真は、ソーラン節の練習中、密にならないようにするために、タブレットPCで各自で演技の見本となる動画を見ながら、個人練習に励んでいるところです。自分の苦手なところや、特に練習したいところをくり返し再生するなどして、自分のめあてに向けて学習していました。

9月10日(金)「秋の気配」

少しずつ、秋に季節が変わってきています。校内の掲示物も「秋」を感じるものになってきました。校庭や中庭などに咲いている花を生けて、子どもたちが少しでも季節を感じてくれるといいなあと思っています。

9月10日(金)今日の「オンライン授業」

滋賀県に緊急事態宣言の延長が発表されました。これに伴い、緊急事態宣言が解除されるまでの間、引き続き「特例日課」(午前→対面授業・午後→オンライン授業)を続けていきます。本校の教職員も、今回の「オンライン授業」の経験をいかして、これからもますます工夫を続け、よい授業となるように努力していきます。来週も「オンライン授業」を楽しくがんばっていきましょう。

9月9日(木)今日の「オンライン授業」

オンライン授業では、画面を通して、疑似的にはなりますが、先生と1対1の関係になるため、集中力と参加意欲が高まっています。一方、子どもたちは、見る力や聞く力をフル活用して授業に参加していますので、普段の授業とは違う疲れも出てきているのではないかと思っています。そんな中でも、
子どもたちが心地よく集中できるように、今日も、本校の教職員は、授業の構成や内容を考えて、「オンライン授業」に臨んでいます。

9月9日(木)5年家庭「小物を作ろう」

1学期に学んだいろいろな縫い方を合わせると、どのような小物が作ることができるかを考えていました。フェルトを使って、どのように作ろうかと、大変意欲的です。

9月8日(水)今日の「オンライン授業」

今日も、図工・国語・書写・社会・音楽・算数など、様々な教科の学習をオンライン授業で行いました。授業の途中で、いったんオンライン授業を退出して自分の課題を進める時間がある場合があります。学校預かりのために、教室でがんばっている子どもたちも、集中して課題に取り組んでいます。各ご家庭でも、子どもたちが一生懸命、課題に取り組んでいることだと思います。この調子で、がんばっていきましょう。

9月8日(水)4年「外国語活動」
~Do you have a pen?~

文房具などの学校で使う物や、持ち物を尋ねたり答えたりする表現を学習しています。普段から使っている文房具などについて、何回も尋ねたり答えたりして伝え合う中で、英語の表現に楽しく、慣れ親しんでいました。

9月7日(火)「衛生」に特に気をつけています

「緊急事態宣言」の発令中でもありますので、衛生面を特に気を付けています。
①子どもたちの昇降口付近(3か所)に、アルコール消毒液を増やしました。
②衛生管理サポーターと教職員が協力して、放課後、各教室・トイレ等、子どもたちが使用したところを入念に消毒しています。

9月7日(火)今日の「オンライン授業」

午後のオンライン授業も2週目に入り、様々な方法や教科で授業が進められています。学年の先生たちによる、黒板とチョークを使った授業・電子黒板を使った授業・デジタル教科書を使った授業・動画を使った授業など、学年や教科に応じていろいろな方法で、画面の向こうにいる子どもたちとつながっていることを実感しています。午前中の対面授業と午後のオンライン授業の、それぞれの良さを活かしたハイブリッドな学びのチャレンジを続けていきます。

9月7日(火)1年図工「えのぐでかいてみよう」

「水をまぜると、濃さをかえることができるなあ。」「乾いたら、色を重ねてぬることもできた。」など、子どもたちは、絵の具の使い方を学びながら、カラフルなTシャツをつくりあげていました。学習の終わりには、おしゃれなボタンがついているTシャツや、ネクタイをつけたTシャツなど、素敵なデザインのTシャツが、たくさん並んでいました。

9月6日(月)今日の「オンライン授業」

午後のオンライン授業が始まって、2週目になりました。保護者の皆さんのご協力や励ましによって、子どもたちも教職員もスムーズに授業を進めることができています。今日は、本校の子どもが書いてくれた「日記」の一部を紹介します。
『オンライン授業が始まることになったと聞いた時は、どんなふうになるのかと心配でした。けれど、始まってみると、家で、授業が始まる時間が楽しみになってきました。先生と画面を通して、話しているような気持ちになります。ぼくたちも家でがんばっているので、先生たちも学校でがんばってください。よろしくおねがいします。』

子どもの温かい気持ちが伝わり、教職員一同、元気とパワーがうまれてきました。今週も子どもたちと一緒に、落ち着いて、しっかり学習を深めていきます。どうぞよろしくお願いします。

9月6日(月)3年算数「円と球~まるい形を調べよう~」

「同じ距離から輪投げをするために、人数が増えても公平に並ぶには、どのように並べばよいか。」という学習課題を明らかにするために、子どもたちは1時間の授業中、ずっと様々な方法を追究し続けていました。学習の最後に、「どれだけたくさんの人数が増えても、まるい形に集まると、みんな公平であるということ」がわかってきました。人数が増えれば増えるほど、きれいなまるい形に近づいていくことを、自分たちの力で導きだすことができ、とても満足した顔で学習を終えることができました。

9月3日(金)今日の「オンライン授業」
~わかりやすい授業のための工夫~

「オンライン授業」が始まって5日目です。毎日教職員がチームを組んで、わかりやすい授業をするために反省点を話し合い、次の日の授業にいかしてきました。回数を重ねるにつれて、その成果が出てきています。「接続する時間をわかりやすく提示」「チームになって教師が授業する時の役割分担」」「説明する時の声の速さ」「カメラの位置と高さ」「電子黒板の効果的な活用」など、様々な点で「オンライン授業」ならではの、大事なポイントが分かってきました。「オンライン授業」を受けている子どもたちが、カメラの向こうで頑張っている姿を想像して、志津小の教職員みんなで来週も工夫を続けていきます。

9月3日(金)「Teamsファイル機能の活用」

毎日、タブレットPCの持ち帰りへのご協力ありがとうございます。タブレットPCの持ち帰り分だけ荷物が増えますので、子どもたちの行き帰りの負担にならないよう、できるだけ登下校の持ち物が少なくなるよう取り組んでいるところです。
今回の「オンライン授業」で、家でもタブレットPCを使う機会が増えたこともあり、学習に関わる様々な資料を手軽に活用できるよう、Teamsのファイル機能を使っています。この機能を使うことで、家にいても学習に必要な資料や情報を、手軽に共有することができます。今週からスタートした「オンライン授業」でも、活用を始めています。

9月2日(木)今日の「オンライン授業」
~オンライン会議が表示しない時のトラブル対応~

午後の「オンライン授業」が始まって4日目になりました。初日から今日までのトラブルの中で、最も多いものが、「オンライン会議が開かない。表示しない。」というものでしたので、少しでも素早い解決につなげるために、「オンライン会議が表示しない時のトラブル対応」についてまとめた文書を作成し、本校ホームページのトップ画面に貼り付けました。「よく分かる志津小」の上と、「遠隔授業」のコーナーの2か所に、同じ文書を貼り付けています。
お困りの際に、ぜひ参考にしてください。

9月2日(木)タブレットPCを毎日持ってきましょう

今週から午後は「オンライン授業」なので、毎日、タブレットPCを子どもたちに学校に持ってきてもらっています。午前中の学習でも、タブレットPCを使うことが日常的になっていますので、毎日の持ち運びや充電が大変だとは思いますが、学校に必ず持ってきてください。大切なICT機器ですので、落としたりしないよう、袋に入れたり、ランドセルに入れたりして、持ち運びをお願いします。
(上の写真は、3年生が国語の時間に、それぞれの考えをタブレットPCを活用して交流している様子です。)

9月1日(水)今日の「オンライン授業」

今日のオンライン授業も、体育科の「城リンピック」に向けてのダンスや、社会科や理科など、各学年のそれぞれの計画に沿って学習が進められました。ずっと画面を見ながら学習するのではなく、個人で課題を集中して取り組む時間が設定されるなど、各担任もオンライン学習ならではの良さをいかそうと、毎日授業の組み立てを考えています。子どもたちも、教職員も少しずつ慣れてきたところです。学校預かりのため、各教室で学んでいる子どもたちも、ノリノリでダンスをしていました。

9月1日(水)くさつシェイクアウト2021

学校のクリーン倉庫近くの鯉がいる池のそばに、市内一斉緊急放送システム(屋外スピーカー)があります。スピーカーから流れる緊急放送に従って、いざという時に備え、全校一斉に、自らの命を守る大切な防災訓練を行いました。子どもたちは、訓練の前や後に、自分の身を守ることについての学習をしっかり行い、冷静に行動することができました。

8月31日(火)今日の「オンライン授業」(午後)

今日から1,2年生も5校時から「オンライン授業」が始まりました。1,2,3年生の学校預かりの子どもたちも、帰宅している子どもたちと同じ時間に「オンライン授業」を受けています。
昨日から始まったオンライン授業ですが、毎日反省点を洗い出して、多くの子どもたちにわかりやすく、スムーズに学習が進むように工夫しています。本日、回線がなかなかつながりにくくご心配をおかけした学年・学級もありました。新しい取組ですので、様々な点で皆様にご不便をおかけすることもあろうかと存じます。明日も、本日の不具合を改善して「オンライン授業」を行いたいと思っておりますので、ご理解・ご協力をお願いします。

万が一、回線の不具合等で「オンライン授業」に参加できなかった場合でも、次の日に学校でお子さんと相談し、学習に遅れがないように配慮させていただきます。ご安心ください。

8月31日(火)2年図工「お話の絵」をかこう

「お話の絵にするコンクール」の課題図書を、タブレットPCを使いながらみんなで一緒に読みました。お話の題名は「おならひめ」です。大好きなさつまいもをたくさん食べては、おならをして遊ぶナーラ姫。しかし、その姿を見かねた王様は「おならあそび」を禁止して……。さあ、どんな場面が心に残ったのかなあ。わくわくするような、楽しい絵になりそうです。

8月30日(月)「オンライン授業」スタート

午後から、「オンライン授業」が始まりました。今日は、3,4,5,6年生の5校時の学習をオンラインで行いました。理科「ホウセンカの観察」、国語科「漢字の学習」、社会科「武士による政治の始まり」など、それぞれオンラインでの学習が進みました。
みなさん、「オンライン授業」はどうでしたか? 明日の午前に登校してきた時に、感想などを担任の先生にぜひ話してください。
明日の午後は、1~6年生までの5校時と3~6年生の6校時の学習が、オンライン授業になります。

8月30日(月)6年「学年集会」

第2学期最初の「学年集会」です。体育館で密にならないよう人と人の間をあけて、感染防止対策をしっかり行って開きました。6年生は、様々な行事や学習に2学期も率先して取り組んでいくことを、学年全体で話し合いました。特に、もうすぐ準備が始まる「城リンピック」では、演技や競技、準備や応援など、大活躍が期待されています。志津小のリーダーとして、学校全体のために、6年生のみなさんよろしくお願いします。

8月30日(月)地域の方からマスクをいただきました

「緊急事態宣言も出て、学校も大変だろう。」と思ってくださった地域の方が、子ども用のマスクを学校に寄贈してくださいました。いただいたマスクは保健室で保管し、マスクが汚れたり、子どもたちが予備のマスクを忘れてしまったりした時に活用させていただきます。心のこもったお志をいただき、本当にありがとうございます。

8月27日(金)「オンライン授業」の準備と練習

来週からスタートする「オンライン授業」に向けて、各学級で練習や準備をしました。学校の先生用のPCと、自分のタブレットPCを、どのように操作したらつなげることができるのかを、確認していました。子どもたちは、1学期の間に何度もタブレットPCを活用してきているので、慣れた手つきで操作をしていました。本日、全学年の子どもたちが、タブレットPCと充電器をそれぞれ家庭に持ち帰りました。

8月27日(金)「環境ボランティア」スタート

コミュニティ・スクール志津小と地域のボランティアの方々が中心となって、今年度より「環境ボランティア」がスタートしました。今日は、12名の皆さんが集まってくださり、密にならないように各自距離をとりながら、校庭に生い茂った木や枝の剪定や、中庭・運動場等の草とりをしてくださいました。暑い中、学校や子どもたちのために本当にありがとうございます。

次回の活動は、9月22日(水)9:00~ を予定しています。もし、参加をしてみようと思ってくださる方がおられましたら、当日、学校の玄関前にお集まりください。

8月26日(木)第2学期「始業式」

密を避けるため、始業式はオンライン形式を取って各教室で実施しました。学年を代表して、4名の児童が「2学期にがんばりたいこと」をしっかり発表しました。校長からは、現在開催中の「東京パラリンピック」のことや、明日より新型コロナで緊急事態宣言が出される状況に触れ、オンライン授業が始まることなどについて、子どもたちに話をしました。2学期も、これまでとは状況が違うことも出てくるかもしれませんが、みんなで力を合わせながら、一緒にがんばっていきましょう。

8月25日(水)「草刈作業(PTA活動)」

本日、今年度PTAより委託された業者の方が、校庭の草刈りをしてくださいました。体育館とのびっこの施設近くに生い茂った草や、城リンピックの際の出入り口となる運動場へつながる竹藪など、暑い中丁寧に作業してくださり、とてもきれいになりました。学校環境整備のために、PTAの皆様の大切な会費を使わせていただきました。本当にありがとうございました。

8月24日(火)「子どもたちを温かく迎えるために」
~スクールカウンセラーと共に~

もうすぐ2学期が始まります。志津小の子どもたち一人ひとりを、元気に気持ちよく学校に迎えるために、スクールカウンセラーと共に学校で準備しておくことや気を付けることなどについて、話し合いました。子どもたちが、安心して学校生活を送れるように、担任とともに精一杯支援していきます。
お子様のことで、何か気になることなどがありましたら、遠慮なく学校までご相談ください。